スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幹部公務員83人が勧奨退職=政権発足半年で-政府答弁書(時事通信)

 政府は23日午前の閣議で決定した答弁書で、昨年9月16日の鳩山政権発足から今月12日までに、中央省庁の課長級以上の幹部公務員83人が「退職勧奨」に応じたことを明らかにした。みんなの党の山内康一衆院議員の質問主意書に答えた。
 内訳は、防衛省が36人と最も多く、厚生労働省16人、法務省13人、警察庁6人、内閣官房3人、文部科学省と人事院が各2人、総務省、外務省、農林水産省、国土交通省、会計検査院が各1人。 

【関連ニュース】
出向拡充で新規採用確保=総務相
人件費7500万円過大請求=原子力関連財団、国発注業務で
NPOへの出向活用へ=国家公務員の退職管理
売却の郵政資産、8割転売=かんぽの宿・社宅628施設
8機関32人の人事案提示=政府

赤信号「見落とした」パトカー交差点で事故(読売新聞)
国交相、高速割引廃止の理由は「効果が小さい」(レスポンス)
「批判した人切る、改革にならない」民主・生方氏(読売新聞)
「住宅」のまま用途変更せず=グループホーム火災-札幌市(時事通信)
「昼間にも叫び声」マンション住人が証言 天王寺で腹刺され男性死亡(産経新聞)
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。